城秀幸建築設計室トップページへ ■Works ページへ戻る シロップスタヂオ ブログへ ニュース 及び Linkページへ 連絡先 所在地
T-HAUS
クリックするとさらに画像が変化します
外観正面
約3mのオーバーハング 1階リビング
筒状に抜けた空間から
高台の眺望が広がる
クリック画像は夜景
側面より
各層がスライドして跳ね出す 1階リビング
半階ズレのスキップフロア
半階あがると水周り
クリック画像は階段まわり
南側外観 見上げ
南面は1階部分が突出  キッチン
リビングから連なる長さ9mのキャビネット
クリック画像はリビング側を振り返る
敷地は約7mの高低差
クリック画像は地階デッキからの見上げ 中二階 階段から
下:LD 上:スタディコーナー
クリックするとLDを覗き込む
エントランス
クリックした画像は振り返った位置より 中二階 水周り
明るく開放的な浴室と 広い洗面
クリック画像は見返し 壁面収納をたっぷり確保
玄関ホール 外部のRC壁が連なる
玄関収納も備えている
クリック画像にはトップライトも 2階スタディコーナー
吹き抜けと階段に囲まれたブリッジ状の空間
手摺を兼ねたデスクを「備える
クリック画像は間仕切った様子
地階ラウンジ
スキップフロアの特性を生かした
天井高さ4mの空間
クリック画像は縦型ブラインドを閉めたところ 2階ゲストルーム兼2ndリビング
ルーフバルコニーから稜線を一望
クリック画像はバルコニーからの眺望
地階ベッドルーム
ラグジーなファブリックでまとめられている
クリックするとカーテンが締まります 2階ゲストルームより
スタディコーナー、個室
クリック画像は引込み可能な太鼓張り障子で間仕切り
急傾斜地に建つRC打放しの住宅
敷地高低差は約7m 上下2つの道路に接した東垂れの傾斜地に建つ。 
建物は5つの筒状の住空間で構成 それぞれの抜けの先に景色を切り取る
一部をスキップフロアとし高さ制限を回避しつつ半階ずつ連なる空間を得ている
1階、2階をスライドさせたことで 間口一杯の駐車スペースと 地階には軒深い 
デッキスペースと2階には眺望の良いルーフバルコニーを確保している
▲Back Photo:AQUARIUS
Copyright(c) HS ARCHITECTURE DESIGN STUDIO All Rights Reserved